日本の城写真集
▼城を選ぶ … 都道府県地図都道府県名収録全城一覧旧国地図旧国名日本の城Googleマップ織田信長勢力地図勢力地図(室町末期~江戸初期)
サイトトップ >> 肥前国 >> 島原城

島原城

島原城(肥前国/長崎県)

元々島原の地は日野江藩有馬氏の領地であったが、有馬氏が日向延岡に転封され、代わりに松倉重政が四万石で入封した。島原城はこの時に築かれた城で、着工は元和四年(1616)で四~七年の歳月をかけて建設された。重政は、島原城完成後に日野江城を廃し、島原に居城を移した。
島原城は四万石の大名の居城としては非常に大きく、建設費は貿易から得た利益を充てたが、領民の税や労働の負担も多大であったと言われる。また重政の子・勝家や、天草の領主である寺沢氏も多大な税の取立てやキリスト教弾圧などの圧政を行い、島原の乱が発生した。この時島原城は一揆軍に城を包囲されるが、堅固な守りにより落城せず、一揆軍は原城に籠城した。
城は明治維新により廃城となり、建造物は取り壊されたが、昭和三十九年(1964)に天守が復元されるなど、往時の姿を取り戻しつつある。

(2008/10/19 作成)



島原城のみどころ
本丸巽櫓
島原城 本丸巽櫓
本丸丑寅櫓
島原城 本丸丑寅櫓
二の丸
島原城 二の丸
本丸
島原城 本丸
天守
島原城 天守
本丸西櫓
島原城 本丸西櫓
本丸南面
島原城 本丸南面
城下
島原城 城下

城内地図(別窓)


肥前国の城
佐賀城
唐津城
名護屋城
平戸城
大村城
島原城
原城
獅子ヶ城
岸岳城
梶谷城
福江城

長崎県の城
平戸城
大村城
島原城
原城
梶谷城
福江城
金石城

[日本の城写真集]

[国一覧]
[収録全城一覧]
[メール]
島原城 本丸巽櫓

本丸巽櫓



島原城 本丸丑寅櫓

本丸丑寅櫓



島原城 二の丸

二の丸

二の丸石垣(本丸との堀沿い)

島原城 本丸

本丸

御馬見所。藩主が藩士の訓練状況を見るために使われたもので、もともと三の丸にあったものが本丸に移築された。

島原城 天守

天守

昭和三十九年(1964)に復元されたもの。

島原城 本丸西櫓

本丸西櫓

本丸西櫓を城内から見る

島原城 本丸南面

本丸南面

本丸南面の屏風折れの石垣

島原城 城下

城下

時鐘楼。城下に時刻を知らせる鐘を撞くための楼閣。鐘は太平洋戦争のため供出されてしまうが、昭和55年に復元された。


▼島原城付近の地図


大きな地図を見る

▼島原城が載っている本
▽わくわく城めぐり ビギナーも楽しめる〈城旅〉34

▽日本100名城公式ガイドブック

▽よみがえる日本の城(21) 名護屋城・佐賀城・島原城

▽Discover Japan 2013年6月号

▽司馬遼太郎と城を歩く

▽よみがえる名城 白亜の巨郭 徳川の城

▽図説江戸三百藩「城と陣屋」総覧(西国編)

 他のお城本は推薦図書をチェック!

サイトトップ >> 肥前国 >> 島原城

Copyright(C) 2007-2017 日本の城写真集