水口城 | 日本の城写真集

水口城 | 日本の城写真集

水口城

近江国滋賀県 / 収録写真枚数:16枚

  • 水口城 出丸
  • 水口城 本丸
水口城の写真撮影スポット紹介

水口城は寛永11年(1634)に将軍の宿館用に築かれた城である。築城は小堀遠州が担当した。城は東海道の道筋にあり、将軍が江戸から京都へ向かう際に使用された。築城後は城番が管理していたが、天和2年(1682)に水口藩が立藩され、加藤氏が藩主となった。
城は本丸と二の丸から構成され、本丸には出丸が付随する。現在、出丸には橋と城門、櫓が復元されている。

寛永11年に将軍の宿館用に築かれた城である。築城は小堀遠州が担当した。城は東海道の道筋にあり、将軍が江戸から京都へ向かう際に使用された。築城後は城番が管理していたが、天和2年に水口藩が立藩され、加藤氏が藩主となった。

(2009/2/18 作成)

水口城の写真撮影スポット

当サイト管理人(けいすけ)が全写真を撮影。名古屋城の人気の撮影スポットをご紹介します。

水口城付近の地図

水口城が載っている本

近江の山城ベスト50を歩く

図説 よみがえる名城白亜の巨郭徳川の城―決定版

図説江戸三百藩「城と陣屋」総覧―決定版 (西国編)

よみがえる日本の城

おすすめの本一覧へ
Page Top