日本の城写真集

= 岡山城 (備前国/岡山県)=


日本百名城。元亀元年(1570)に金光氏が支配する城を宇喜多直家が奪った。その子・秀家が改修を行い、1597年に完成した。外壁に黒漆が塗られているのが特徴で「烏城」と呼ばれる。天守は1966年に建てられ外見は昔の通り復元された。




- 大手門跡・内下馬橋 -
内下馬橋と本丸大手門跡

岡山城 大手門跡・内下馬橋

- 本丸・下の段 -
中の段の石垣

岡山城 本丸・下の段

- 本丸・中の段 -
表書院跡。ここで藩政が執行された。

岡山城 本丸・中の段

- 不明門 -
復元された不明門

岡山城 不明門

- 廊下門 -
門の上は廊下となっており、藩主の居住する上段と藩政の場である中段を結んでいる。

岡山城 廊下門

- 月見櫓 -
現存する建物で、1620年代の建築と思われる。国指定重要文化財。

岡山城 月見櫓

- 本丸・本段 -
六十一雁木上門

岡山城 本丸・本段

- 天守 -
黒色が特徴の天守。天守の左手には塩蔵 が付属する。

岡山城 天守

- 天守内 -
天守上のシャチホコ

岡山城 天守内

- 旭川・月見橋 -
月見橋上から岡山城と旭川を望む

岡山城 旭川・月見橋

- 二の丸屋敷長屋門 -
現在は林原美術館の入り口の門となっている。

岡山城 二の丸屋敷長屋門

- 西丸西手櫓 -
慶長8年(1603)の建築と伝わる。

岡山城 西丸西手櫓

サイトトップ >> 備前国 >> 岡山城