日本の城写真集

日本の城写真集

  • slide
  • slide
  • slide
見どころ紹介

社山城の築城時期は不明だが、文亀年間(1501~1503)に遠江守護・斯波氏が今川氏との戦いの拠点とした。斯波氏と今川氏の争いは今川氏が勝利し、社山城も今川氏の支配下に入った。その後、今川氏が没落すると三河の徳川氏が支配した。徳川氏は天正十年(1590)に関東に移封され、廃城になったと思われる。城は天竜川東岸にあり、標高130mの山に築かれている。往時は城下を天竜川が流れていたとの事である。

社山城の築城時期は不明だが、文亀年間に遠江守護・斯波氏が今川氏との戦いの拠点とした。斯波氏と今川氏の争いは今川氏が勝利し、社山城も今川氏の支配下に入った。その後、今川氏が没落すると三河の徳川氏が支配した。城は天竜川東岸にあり、標高130mの山に築かれている。往時は城下を天竜川が流れていたとの事である。

(2013/3/10 作成)

公式動画チャンネル

社山城付近の地図

社山城が載っている本

廃城をゆく3

静岡の山城ベスト50を歩く

おすすめの本一覧へ
Page Top