日本の城写真集

日本の城写真集

  • slide
  • slide
見どころ紹介

本山城は土佐長岡郡の山間で吉野川沿いに築かれた山城。当地の豪族・本山家の本拠城であった。本山家は戦国時代には茂宗が当主となり、土佐平野部に進出し勢力を拡大した。茂宗は朝倉城へ移り、本山城には子の茂辰が入った。茂宗が死去すると茂辰が家督を継ぐが、長宗我部家との戦いに敗れ弱体化し降伏した。
江戸時代には土佐には山内家が入り、本山の地には土居が築かれ、家老の山内一照が城主を務めた。後に土木事業の功績で著名な野中兼山も当地を治め本山土居を拠点とした。野中兼山の失脚後は土佐藩士が在番し、参勤交代の際の藩主の宿泊所ともなり「本山御殿」と呼ばれた。

土佐長岡郡の山間で吉野川沿いに築かれた山城。当地の豪族・本山家の本拠城であった。本山家は戦国時代には茂宗が当主となり、土佐平野部に進出し勢力を拡大した。茂宗が死去すると茂辰が家督を継ぐが、長宗我部家との戦いに敗れ弱体化し降伏した。江戸時代には本山の地には土居が築かれ、山内家家老の山内一照が城主を務めた。

(2011/12/30 作成、2017/4/22 更新)

公式動画チャンネル

本山城付近の地図

本山城が載っている本

廃城をゆく 2

廃城をゆく3

おすすめの本一覧へ
Page Top