日本の城 写真集
▼城を選ぶ … 都道府県地図都道府県名収録全城一覧旧国地図旧国名日本の城Googleマップ織田信長勢力地図勢力地図(室町末期~江戸初期)
サイトトップ >> 大和国 >> 信貴山城

信貴山城

信貴山城(大和国/奈良県)

信貴山城は天文年間に木沢長政によって築かれた城である。永禄年間には大和国を支配した松永久秀が城を改修した。永禄11年(1568)には敵対する三好三人衆に敗れ城は陥落するが、上洛した織田信長の支援を得た久秀は間もなく城を奪還した。その後、久秀は信長に対し二度謀反を起こすが、天正5年(1571)の二度目の謀反の時に城を信長の大軍に囲まれ、平蜘蛛茶釜に火薬を詰めて爆死したと言う。
城は大和・河内国境の信貴山に築かれ、山腹には朝護孫子寺がある。空鉢堂のある山頂が本丸で、そこに天守が上がっていたと言われる。

(2009/11/18 作成)



信貴山城のみどころ
信貴山城
信貴山城 信貴山城


大和国の城
大和郡山城
大和高取城
宇陀松山城
信貴山城
小泉城

奈良県の城
大和郡山城
大和高取城
宇陀松山城
信貴山城
小泉城

[日本の城 写真集]

[国一覧]
[収録全城一覧]
[メール]
信貴山城 信貴山城

信貴山城

城からの眺め(南方)


▼信貴山城付近の地図


大きな地図を見る

▼信貴山城が載っている本
▽廃城をゆく3

▽戦国の山城をゆく―信長や秀吉に滅ぼされた世界

▽戦国廃城紀行

 他のお城本は推薦図書をチェック!

サイトトップ >> 大和国 >> 信貴山城

Copyright(C) 2007-2017 日本の城 写真集