日本の城 写真集
▼城を選ぶ … 都道府県地図都道府県名収録全城一覧旧国地図旧国名日本の城Googleマップ織田信長勢力地図勢力地図(室町末期~江戸初期)
サイトトップ >> 安芸国 >> 五龍城

五龍城

五龍城(安芸国/広島県)

五龍城は安芸国北部に位置する甲立盆地にある城で、江の川とその支流の日本の川に挟まれた山上に築かれている。曲輪間は堀切で区切るいわゆる山城の縄張りで、切り立った崖にも守られた堅城である。また、所々石垣も見られる。
五龍城の城主は宍戸氏で、当地に勢力を張る豪族で近隣の毛利氏とも度々戦った。しかし、毛利元就の娘を宍戸隆家の妻に迎えて姻戚関係を結び、以降宍戸家は毛利家の重臣として活躍した。宍戸隆家は毛利元就の娘を娶ったので、毛利隆元・吉川元春・小早川隆景の毛利三兄弟と義理の兄弟の関係であった。五龍城は毛利家が関ヶ原合戦に敗れ安芸国を没収されると廃城となった。この時宍戸家は毛利家に従い周防・長門に移った。

(2013/11/10 作成)



五龍城のみどころ
山麓
五龍城 山麓
尾崎丸から
五龍城 尾崎丸から
本丸へ
五龍城 本丸へ
本丸
五龍城 本丸
搦手
五龍城 搦手

城内地図(別窓)


安芸国の城
広島城
吉田郡山城
亀居城
五龍城
吉川元春館
小倉山城

広島県の城
広島城
吉田郡山城
亀居城
五龍城
吉川元春館
小倉山城
福山城
三原城

[日本の城 写真集]

[国一覧]
[収録全城一覧]
[メール]
五龍城 山麓

山麓

五龍千貫水。城の脇を流れる江の川脇にある湧き水。宍戸隆家は「値千貫にも換え難し」と称賛したと伝わる。

五龍城 尾崎丸から

尾崎丸から

尾崎丸のようす。尾崎丸には司箭神社がある。司箭神社は司箭流薙刀、貫心流剣術を編み出した宍戸家俊(六代城主・宍戸元家の三男)を祀る。

五龍城 本丸へ

本丸へ

崖上の一本道を見下ろす。主郭へ両側が切り立った崖上の道を進むので、ここを攻め破るのはほぼ不可能と思われる。

五龍城 本丸

本丸

本丸のようす。見えるのは巨大土塁と裾野を巻く石垣

五龍城 搦手

搦手

搦手の二重堀切を土橋で渡る


▼五龍城付近の地図


大きな地図を見る

▼五龍城が載っている本
▽廃城をゆく2

 他のお城本は推薦図書をチェック!

サイトトップ >> 安芸国 >> 五龍城

Copyright(C) 2007-2017 日本の城 写真集