日本の城写真集

日本の城写真集

脇本城

(出羽国(羽後)/秋田県)

  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
見どころ紹介

脇本城は男鹿半島南側の海沿いにある丘陵に築かれた城である。戦国時代末期に檜山安東氏の安東愛季が勢力を伸ばし、元亀元年(1570)に当地を支配下に置いた。天正五年(1577)には愛季は脇本城に修復を加え、居城とした。この際、檜山城・湊城は子の業季に譲った。愛季は天正15年(1587)に死去し、脇本城下に葬られた。愛季の死後は脇本脩季が務めた伝承がある。江戸時代の大地震では城地の一部が海中に崩れたと言う。

男鹿半島南側の海沿いにある丘陵に築かれた城。戦国時代末期に檜山安東氏の安東愛季が勢力を伸ばし、元亀元年(1570)に当地を支配下に置いた。天正五年(1577)には愛季は脇本城に修復を加え居城としたが、天正15年(1587)に死去し、脇本城下に葬られた。江戸時代の大地震では城地の一部が海中に崩れたと言う。

(2012/9/1 作成)

公式動画チャンネル

見どころ

山麓から天下道を登る

山麓から天下道を登る

城の入口。菅原神社の鳥居。

中心部

中心部

中心部を見下ろす

生鼻崎方向館跡

生鼻崎方向館跡

城の西側の眺め

内館跡

内館跡

内館跡のようす

館神堂跡

館神堂跡

館神堂跡近くにある大きな土塁

脇本城付近の地図

Page Top