日本の城写真集

日本の城写真集

宮崎城

(越中国/富山県)

  • slide
見どころ紹介

宮崎城は寿永元年(1182)に京都を脱した北陸宮が居住し御所としたのが始まりである。戦国時代には越中東部を支配した椎名家の城となり、その後、上杉家、佐々家、前田家と支配者を変え、江戸時代に廃城となった。
城からは東は越後との境である親不知を望み、西は新川平野を一望の元とする。第二次世界大戦の際には城には電波技術研究所が建てられ、地形が改変された。現在は公園として整備されている。

寿永元年(1182)に京都を脱した北陸宮が居住し御所としたのが始まり。戦国時代には越中東部を支配した椎名家の城となり、その後、上杉家、佐々家、前田家と支配者を変え、江戸時代に廃城となった。城からは東は越後との境である親不知を望み、西は新川平野を一望の元とする。

(2012/5/5 作成)

公式動画チャンネル

見どころ

宮崎城

宮崎城

城からの眺め。東側を見る。写真右側には北陸道の最大の難所・親不知が見える。

宮崎城付近の地図

Page Top