日本の城写真集

日本の城写真集

  • slide
  • slide
  • slide
見どころ紹介

木原城は霞ヶ浦南側の台地上にある城である。江戸崎城を本拠とする土岐原家の城で、永正三年(1506)には家臣の近藤利勝が城主となった。土岐原家は北隣の小田家と争ったが、佐竹家の南下に際しては小田家と結び佐竹家に対抗した。天正11年(1583)には木原城は佐竹義重の攻撃を受けた。その頃、関東の一大勢力は相模の北条家で、土岐原家は北条家と結び、佐竹家と戦った。しかし、天正18年(1590)に豊臣秀吉による北条氏討伐が行われると、木原城は佐竹家の攻撃を受け開城した。

霞ヶ浦南側の台地上にある城。江戸崎城を本拠とする土岐原家の城で、永正三年には家臣の近藤利勝が城主となった。土岐原家は北隣の小田家と争ったが、佐竹家の南下に際しては小田家と結び佐竹家に対抗した。天正11年には木原城は佐竹義重の攻撃を受けた。土岐原家は北条家と結び佐竹家と戦ったが、豊臣秀吉による北条氏討伐が行われると佐竹家の攻撃を受け開城した。

(2013/6/30 作成)

公式動画チャンネル

木原城付近の地図

木原城が載っている本

関東の名城を歩く 北関東編: 茨城・栃木・群馬

おすすめの本一覧へ
Page Top