牛久城 | 日本の城写真集

牛久城 | 日本の城写真集

牛久城

常陸国茨城県 / 収録写真枚数:28枚

  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
牛久城の写真撮影スポット紹介

牛久城は当地の豪族であった岡見氏によって天文年間後半(1550年頃)築かれた城である。岡見氏は相模の北条氏の支配下に入り、隣接する多賀谷氏・佐竹氏らと戦った。この時、北条氏からは国境のこの城を守る城番が送られた。天正18年(1590)に豊臣秀吉によって北条氏が滅ぼされると、牛久城は開城した。その後、由良国繁が城主となったが、元和9年(1623)に廃城となった。

当地の豪族であった岡見氏によって天文年間後半(1550年頃)築かれた城。岡見氏は相模の北条氏の支配下に入り、隣接する多賀谷氏・佐竹氏らと戦った。天正18年(1590)に豊臣秀吉によって北条氏が滅ぼされると、牛久城は開城した。その後、由良国繁が城主となったが、元和9年(1623)に廃城となった。

(2014/5/18 作成)

牛久城付近の地図

牛久城が載っている本

廃城をゆく 2

関東の名城を歩く 北関東編: 茨城・栃木・群馬

おすすめの本一覧へ
Page Top