日本の城写真集

日本の城写真集

  • slide
  • slide
見どころ紹介

名張陣屋は津藩の支藩・名張藩の陣屋で、名張藩は津藩藩主・藤堂高虎の養子・高吉が始祖である。高吉は丹羽長秀の三男で、豊臣秀吉の命で藤堂高虎の養子となった。関ヶ原合戦後に藤堂高虎が伊予に国替えになると随行し、慶長13年(1608)に高虎が伊勢の津に転封になった際には、高吉は飛び地の今治に残り今治城主を務めた。その後寛永12年(1635)に高吉は今治から名張に移り名張陣屋を開いた。その後幕末まで高吉の子孫が跡を継ぎ明治維新を迎えた。
なお、名張陣屋が開かれる以前、当地には筒井氏の家臣・松倉氏が城主を務めた名張城があった。

名張藩は津藩の支藩で、津藩藩主・藤堂高虎の養子・高吉が始祖。高吉は丹羽長秀の三男で豊臣秀吉の命で藤堂高虎の養子となった。寛永12年(1635)に高吉は今治から名張に移り名張陣屋を開いた。その後幕末まで高吉の子孫が跡を継ぎ明治維新を迎えた。名張陣屋が開かれる以前、当地には筒井氏の家臣・松倉氏が城主を務めた名張城があった。

(2012/12/2 作成)

公式動画チャンネル

名張陣屋付近の地図

Page Top