鳥取城 | 日本の城写真集

鳥取城 | 日本の城写真集

鳥取城

因幡国鳥取県 / 収録写真枚数:232枚

  • 鳥取城 内堀
  • 鳥取城 大手御門跡
  • 鳥取城 丸の内
  • 鳥取城 太鼓御門跡
  • 鳥取城 三の丸
  • 鳥取城 二の丸へ
  • 鳥取城 表御門跡へ
  • 鳥取城 天球丸巻石垣
  • 鳥取城 天球丸下の曲輪
  • 鳥取城 二の丸表御門跡
  • 鳥取城 天球丸へ
  • 鳥取城 天球丸
  • 鳥取城 北御門跡
  • 鳥取城 中仕切門
  • 鳥取城 右膳丸
  • 鳥取城 二の丸北側
  • 鳥取城 二の丸裏御門跡
  • 鳥取城 二の丸三階櫓跡
  • 鳥取城 二の丸南側
  • 鳥取城 山上ノ丸へ
  • 鳥取城 山上ノ丸 二の丸・三の丸
  • 鳥取城 山上ノ丸 本丸
  • 鳥取城 天守櫓跡
  • 鳥取城 山上ノ丸 東坂道
鳥取城の写真撮影スポット紹介

鳥取県鳥取市の久松山にある城。因幡山名氏、但馬山名氏の争いの中で築城されたとみられる。
山名氏の支配の後、毛利家の吉川元春により落城し毛利方となる。その後吉川経家が城主となるが、織田家家臣の羽柴秀吉が来襲し、兵糧攻めの末落城、吉川経家は自決した。
落城後は秀吉の部下・宮部継潤が城代となった。江戸時代は池田氏が入城し、明治維新まで続いた。
城は、山城の部分と、近世に整備された山麓の部分からなる。

日本百名城。山名氏の支配の後、毛利家の支配を受け吉川経家が城主となるが、羽柴秀吉が来襲し、兵糧攻めの末落城、吉川経家は自決した。江戸時代は池田氏が入城し、明治維新まで続いた。城は、山城の部分と、近世に整備された山麓の部分からなる。

(2007/5/1 作成、2013/9/22 更新)

鳥取城の写真撮影スポット

当サイト管理人(けいすけ)が全写真を撮影。名古屋城の人気の撮影スポットをご紹介します。

鳥取城付近の地図

鳥取城が載っている本

日本100名城公式ガイドブック

47都道府県別 よみがえる日本の城

廃城をゆく4

カラー図解 城の攻め方・つくり方

日本の城事典

日本の山城100名城

おすすめの本一覧へ
Page Top