能島城 | 日本の城写真集

能島城 | 日本の城写真集

能島城

伊予国愛媛県 / 収録写真枚数:16枚

  • 能島城 能島(東側~北側)
  • 能島城 能島(西側)
  • 能島城 鯛崎島
  • 能島城 村上水軍博物館
能島城の写真撮影スポット紹介

能島城は能島村上水軍の本拠城で、能島全体を城塞としたものである。能島は芸予諸島の大島・伯方島の間に浮かぶ小島で、付近は潮流が激しく、村上水軍はその潮流を熟知し海運を担うと共に通行料を徴収した。周防の陶晴賢はこの通行料徴収を禁じ、そのため村上水軍は陶晴賢と敵対する毛利元就側に付いたと言われる。陶晴賢と毛利元就は厳島合戦で激突し、毛利氏の勝利に終わった。
その後、能島村上水軍は毛利家の配下として木津川の戦いで織田信長と戦うなど活躍した。天正16年(1588)には豊臣秀吉の命により能島村上水軍は能島から離れ、能島城もその役割を終えた。
現在島は無人島であり、花見のシーズン以外に島に渡る事はできないが、村上水軍博物館前から潮流体験船で能島に近づくことができる。

能島城は能島村上水軍の本拠城で、能島全体を城塞としたものである。能島は芸予諸島の大島・伯方島の間に浮かぶ小島で、付近は潮流が激しく、村上水軍はその潮流を熟知し海運を担うと共に通行料を徴収した。現在島は無人島であり、花見のシーズン以外に島に渡る事はできないが、村上水軍博物館前から潮流体験船で能島に近づくことができる。

(2012/1/8 作成)

能島城付近の地図

能島城が載っている本

続日本100名城公式ガイドブック 公益財団法人 日本城郭協会 監修

続日本100名城めぐりの旅 萩原さちこ著

47都道府県別 よみがえる日本の城 香川元太郎著

カラー図解 城の攻め方・つくり方 中井均監修・かみゆ歴史編集部編著

廃城をゆく 2

よみがえる日本の城

おすすめの本一覧へ
Page Top