日本の城写真集
▼城を選ぶ … 都道府県地図都道府県名収録全城一覧旧国地図旧国名日本の城Googleマップ織田信長勢力地図勢力地図(室町末期~江戸初期)
サイトトップ >> 伊予国 >> 宇和島城

宇和島城

宇和島城(伊予国/愛媛県)

宇和島城の始まりは、天文15年(1546)に家藤監物が築いた板島丸串城と言われる。その後天正3年(1575)に西園寺宣久が領したが、豊臣秀吉の四国征伐後は小早川氏、次いで戸田氏の所領となった。
文禄4年(1595)には藤堂高虎が城主となり、城を拡張整備し本拠城とした。縄張りは高虎が行ったもので、城域の形が五角形である事が特徴である。その後富田氏を経て慶長19年(1614)に仙台藩主・伊達政宗の長男・宗秀が宇和島藩主に取り立てられた。この時城名が「宇和島城」と改められた。以降幕末まで伊達氏が藩主をつとめ、明治維新を迎えた。

(2009/1/30 作成)



宇和島城のみどころ
桑折氏長屋門
宇和島城 桑折氏長屋門
井戸丸
宇和島城 井戸丸
二の丸
宇和島城 二の丸
本丸
宇和島城 本丸
天守
宇和島城 天守
藤兵衛丸
宇和島城 藤兵衛丸
長門丸~式部丸
宇和島城 長門丸~式部丸
上り立ち門
宇和島城 上り立ち門

城内鳥瞰図(別窓)


伊予国の城
松山城
今治城
大洲城
宇和島城
河後森城
湯築城
能島城
来島城
仏殿城
西条陣屋
小松陣屋
吉田陣屋

愛媛県の城
松山城
今治城
大洲城
宇和島城
河後森城
湯築城
能島城
来島城
仏殿城
西条陣屋
小松陣屋
吉田陣屋

[日本の城写真集]

[国一覧]
[収録全城一覧]
[メール]
宇和島城 桑折氏長屋門

桑折氏長屋門

宇和島藩家老・桑折氏邸の長屋門を移築したもの。築造は江戸中期と思われる。左側の長屋部分は移築時に失われたが、それ以外は往時の姿を見せる。

宇和島城 井戸丸

井戸丸

井戸がある

宇和島城 二の丸

二の丸

井戸丸方面からの二の丸へ続く階段

宇和島城 本丸

本丸

天守から見る本丸。右奥に二の丸も見える。

宇和島城 天守

天守

現存の天守。

宇和島城 藤兵衛丸

藤兵衛丸

山里倉庫。弘化2年(1845)に建てられた武器庫。城内の調練城から移築され、現在は郷土館として活用されている。

宇和島城 長門丸~式部丸

長門丸~式部丸

代右衛門丸石垣

宇和島城 上り立ち門

上り立ち門

城の搦め手側の門で、寛文年間の建築と思われる。屋根瓦には伊達家家紋の九曜の紋が入る。


▼宇和島城付近の地図


大きな地図を見る

▼宇和島城が載っている本
▽わくわく城めぐり ビギナーも楽しめる〈城旅〉34

▽日本100名城公式ガイドブック

▽よみがえる日本の城(10) 大洲城・松山城

▽松平定知さんと歩く 全国名城・古戦場めぐり

▽司馬遼太郎と城を歩く

▽図説江戸三百藩「城と陣屋」総覧(西国編)

 他のお城本は推薦図書をチェック!

サイトトップ >> 伊予国 >> 宇和島城

Copyright(C) 2007-2017 日本の城写真集