日本の城写真集

日本の城写真集

  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
見どころ紹介

三春城は舞鶴城とも呼ばれ、永正元年(1504)に戦国大名・田村氏によって築城された。伊達政宗の妻・愛姫はこの三春城で当主・田村清顕の子として産まれた。清顕には子が無く、清顕の死後田村家は伊達派と相馬派に分かれ相争ったが、結局伊達派が勝利した。田村家は豊臣秀吉による奥州仕置の際に改易され、のちに正保二年(1645)に秋田氏が三春藩藩主となり、幕末まで続いた。

戦国大名・田村氏によって築城された城。伊達政宗の妻・愛姫はこの城で田村家の娘として産まれた。のちに田村家は伊達派と相馬派に分かれ相争ったが、結局伊達派が勝利しその支配下に入った。のちに三春には秋田氏が入り、三春藩藩主となった。

(2010/10/2 作成)

公式動画チャンネル

三春城付近の地図

三春城が載っている本

お城の手帖

図説江戸三百藩「城と陣屋」総覧―決定版 (東国編)

おすすめの本一覧へ
Page Top