日本の城写真集

日本の城写真集

  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
見どころ紹介

田中城は豪族の一色氏が築いた居館が始まりと言われ、今川氏の支配下にあった。この時は「徳一色城」と呼ばれていた。武田信玄が駿河を攻略したのちは、山県昌景が城主となり、対徳川氏に備えた。この時、城の名前は「田中城」に改められた。江戸時代には田中藩の藩庁が構えられた。
田中城の特徴は城には珍しく円形をしていることであり、現在も地図を見ると城域の道が円形になっているのがわかる。現在は下屋敷の様子が復元されている。

豪族の一色氏が居館を拡大したのが始まりと言われる。田中城の特徴は城には珍しく円形をしていることであり、現在も地図を見ると城域の道が円形になっているのがわかる。現在は城主の別荘である下屋敷の様子が復元されている。

(2008/2/14 作成)

公式動画チャンネル

田中城付近の地図

田中城が載っている本

戦国武田の城

よみがえる日本の城

図説江戸三百藩「城と陣屋」総覧―決定版 (東国編)

静岡の山城ベスト50を歩く

おすすめの本一覧へ
Page Top