日本の城 写真集
▼城を選ぶ … 都道府県地図都道府県名収録全城一覧旧国地図旧国名日本の城Googleマップ織田信長勢力地図勢力地図(室町末期~江戸初期)
サイトトップ >> 丹後国 >> 宮津城

宮津城

宮津城(丹後国/京都府)

宮津城は天正八年(1580)に細川藤孝が築いた城である。細川藤孝は当時は織田信長に属して活躍し、丹後国を与えられ、当地に城を築いて本拠とした。
関ヶ原合戦の際には細川氏は東軍に付くが、近隣の西軍に攻められ、細川藤孝は宮津城を焼いて舞鶴の田辺城に退去した。田辺城も西軍に囲まれ苦戦するも、関ヶ原合戦は東軍が勝利し、細川家は戦後豊前国に加増転封された。かわって宮津には京極氏が入り、京極高広によって宮津城は再建された。
その後、江戸時代を通じて宮津城は健在であったが、廃藩置県後に城は取り壊された。

(2014/4/27 作成)



宮津城のみどころ
移築城門(宮津小学校)
宮津城 移築城門(宮津小学校)
大村邸長屋門
宮津城 大村邸長屋門
移築御殿(愛宕神社拝殿)
宮津城 移築御殿(愛宕神社拝殿)


丹後国の城
田辺城
宮津城

京都府の城
福知山城
丹波亀山城
周山城
園部城
田辺城
宮津城
二条城
淀城
勝龍寺城
伏見城
聚楽第

[日本の城 写真集]

[国一覧]
[収録全城一覧]
[メール]
宮津城 移築城門(宮津小学校)

移築城門(宮津小学校)

城門(太鼓門)が宮津城から移築された宮津小学校。

宮津城 大村邸長屋門

大村邸長屋門

このあたりは江戸時代は武家屋敷が並び、門の前の通りは柳縄手と呼ばれた。

宮津城 移築御殿(愛宕神社拝殿)

移築御殿(愛宕神社拝殿)

もとは本丸御殿の玄関で、明治7~8年に当地に移築されたと伝わる。京極家の家紋が見え、京極家が宮津城主であった江戸時代初期に建てられたと思われる。


▼宮津城付近の地図


大きな地図を見る

▼宮津城が載っている本
▽図説江戸三百藩「城と陣屋」総覧(西国編)

 他のお城本は推薦図書をチェック!

サイトトップ >> 丹後国 >> 宮津城

Copyright(C) 2007-2017 日本の城 写真集