日本の城 写真集
▼城を選ぶ … 都道府県地図都道府県名収録全城一覧旧国地図旧国名日本の城Googleマップ織田信長勢力地図勢力地図(室町末期~江戸初期)
サイトトップ >> 遠江国 >> 浜松城

浜松城

浜松城(遠江国/静岡県)

もとは曳馬城とい、今川氏家臣の飯尾氏が築いた城である。今川義元の敗死後、飯尾氏は今川氏に反旗を翻したが、その間隙を衝いた三河の徳川家康により落城、家康の支配下となった。
家康は遠江攻略の拠点として重視し、元亀元年(1570)に曳馬城を拡張して浜松城を築き、以降天正十四(1586)年に駿府に移転するまで家康の居城となった。元亀三年(1572)には武田信玄の侵攻にあい、浜松城から程近い三方ヶ原まで迎撃に出るが却って返り討ちにあい大敗を喫し、家康は浜松城に逃げ帰った。その直後の自身様子を絵師に描かせた逸話は有名である。
家康の関東転封に伴い、秀吉配下の堀尾吉晴が城主となり、関ヶ原合戦後は譜代の大名が続き「出世城」の異名をとった。
野面積みの無骨な石垣と、その野面積みの石垣に乗る天守が特徴的な城で、天守は昭和三十三年に鉄筋コンクリート製で再建されたものである。

(2008/3/2 作成、 2013/3/24 更新)



浜松城のみどころ
本丸
浜松城 本丸
天守台
浜松城 天守台
天守
浜松城 天守
八幡台・埋門
浜松城 八幡台・埋門
日本庭園
浜松城 日本庭園
移築城門(長泉寺山門)
浜松城 移築城門(長泉寺山門)

城内地図(別窓)


遠江国の城
浜松城
掛川城
高天神城
横須賀城
小山城
諏訪原城
二俣城
高根城
社山城

静岡県の城
山中城
駿府城
丸子城
田中城
久能山城
興国寺城
深沢城
浜松城
掛川城
高天神城
横須賀城
小山城
諏訪原城
二俣城
高根城
社山城

[日本の城 写真集]

[国一覧]
[収録全城一覧]
[メール]
浜松城 本丸

本丸

本丸から見る石垣

浜松城 天守台

天守台



浜松城 天守

天守

野面積みの無骨な石垣と、その野面積みの石垣に乗る天守が特徴的な城で、天守は昭和三十三年に鉄筋コンクリート製で再建されたものである。

浜松城 八幡台・埋門

八幡台・埋門

八幡台は天守台の北西隣にある石垣で、天守台よりも高い。かつては城を守る神社が祀られていた。

浜松城 日本庭園

日本庭園



浜松城 移築城門(長泉寺山門)

移築城門(長泉寺山門)

浜松城主・井上正直の下屋敷の門


▼浜松城付近の地図


大きな地図を見る

▼浜松城が載っている本
▽戦国武田の城

▽廃城をゆく3

▽よみがえる日本の城(11) 駿府城・甲府城

▽Discover Japan 2013年6月号

▽司馬遼太郎と城を歩く

▽よみがえる名城 白亜の巨郭 徳川の城

▽図説江戸三百藩「城と陣屋」総覧(東国編)

▽静岡の山城ベスト50を歩く

 他のお城本は推薦図書をチェック!

サイトトップ >> 遠江国 >> 浜松城

Copyright(C) 2007-2017 日本の城 写真集