日本の城写真集
▼城を選ぶ … 都道府県地図都道府県名収録全城一覧旧国地図旧国名日本の城Googleマップ織田信長勢力地図勢力地図(室町末期~江戸初期)
サイトトップ >> 安芸国 >> 広島城

広島城

広島城(安芸国/広島県)

太田川河口のデルタ地帯に築かれた城。別名鯉城と呼ばれる。
毛利輝元が天正17年(1589)から築城を開始し、天正19年に完成した。毛利家は元は山城である吉田郡山城が本拠地であったが、時代の変化に伴い平地に城を移した。
毛利家が関ヶ原合戦に敗北し減封されると、福島正則が入った。正則は武家諸法度が発令されていたにも関わらず、幕府に無断で城を改修し、改易されてしまう。福島家ののちは、浅野長晟が入城し、以降幕末まで浅野氏が藩主であった。
天守等いくつかの建物は明治維新後も残ったが、原爆により失われてしまった。現在の天守は昭和33年に再建されたものである。その他二の丸の櫓群も再建された。

(2008/7/5 作成、2013/11/10 更新)



広島城のみどころ
二の丸太鼓櫓
広島城 二の丸太鼓櫓
二の丸多聞櫓
広島城 二の丸多聞櫓
二の丸平櫓
広島城 二の丸平櫓
二の丸表御門
広島城 二の丸表御門
二の丸
広島城 二の丸
中御門跡
広島城 中御門跡
本丸
広島城 本丸
天守
広島城 天守
本丸裏門
広島城 本丸裏門
城外から見る天守
広島城 城外から見る天守
多家神社宝殿
広島城 多家神社宝殿

城内地図(別窓)


安芸国の城
広島城
吉田郡山城
亀居城
五龍城
吉川元春館
小倉山城

広島県の城
広島城
吉田郡山城
亀居城
五龍城
吉川元春館
小倉山城
福山城
三原城

[日本の城写真集]

[国一覧]
[収録全城一覧]
[メール]
広島城 二の丸太鼓櫓

二の丸太鼓櫓

手前から太鼓櫓・多聞櫓・平櫓。平成6年に再建。

広島城 二の丸多聞櫓

二の丸多聞櫓

多聞櫓と太鼓櫓を城内から見る。平成6年に再建。

広島城 二の丸平櫓

二の丸平櫓

平成6年に再建。

広島城 二の丸表御門

二の丸表御門

入母屋造り、本瓦葺。原爆で失われたが、平成3年に復元された。

広島城 二の丸

二の丸

本丸側から見た二の丸のようす。本丸内から二の丸は見通せるようになっている。

広島城 中御門跡

中御門跡

中御門を本丸から見る

広島城 本丸

本丸

本丸内の破却されている石垣。福島正則によって破却されたものと伝わる

広島城 天守

天守

広島に投下された原爆によって失われたが、昭和33年に再建された。茶色い外観が特徴。

広島城 本丸裏門

本丸裏門



広島城 城外から見る天守

城外から見る天守

天守を南西から見る。広島城は鯉城とも呼ばれ、プロ野球「広島東洋カープ」の名の元となった。

広島城 多家神社宝殿

多家神社宝殿

校倉造りの宝物を格納する建物。もと広島城の三の丸稲荷社にあったもので、多家神社が創建された明治七年に移築された。


▼広島城付近の地図


大きな地図を見る

▼広島城が載っている本
▽わくわく城めぐり ビギナーも楽しめる〈城旅〉34

▽日本100名城公式ガイドブック

▽よみがえる日本の城(7) 広島城・福山城

▽Discover Japan 2013年6月号

▽日本の城郭を歩く

▽図説江戸三百藩「城と陣屋」総覧(西国編)

▽よみがえる名城 漆黒の要塞 豊臣の城

▽図説縄張のすべて

 他のお城本は推薦図書をチェック!

サイトトップ >> 安芸国 >> 広島城

Copyright(C) 2007-2017 日本の城写真集