小谷城 京極丸・小丸 | 日本の城写真集

小谷城 京極丸・小丸 | 日本の城写真集

  • 小谷城 京極丸・小丸 京極丸の土塁。京極丸は浅井亮政が京極氏を迎えてここに住まわせた事に由来する。天正元年(1573)の織田信長軍の攻撃を受けた際には、豊臣秀吉軍により京極丸が落とされ、本丸と小丸の間を遮断され城内の連携が取れなくなった。これが決定打となり落城に至った。
  • 小谷城 京極丸・小丸 小丸。天正元年(1573)の織田信長軍の攻撃を受けた際には、浅井長政の父・久政が詰めたが、秀吉軍の猛攻に遭い自刃した。
  • 小谷城 京極丸・小丸 小丸のようす
小谷城写真撮影スポット紹介

京極丸の土塁。京極丸は浅井亮政が京極氏を迎えてここに住まわせた事に由来する。

写真

京極丸の土塁。京極丸は浅井亮政が京極氏を迎えてここに住まわせた事に由来する。天正元年(1573)の織田信長軍の攻撃を受けた際には、豊臣秀吉軍により京極丸が落とされ、本丸と小丸の間を遮断され城内の連携が取れなくなった。これが決定打となり落城に至った。

京極丸の土塁。京極丸は浅井亮政が京極氏を迎えてここに住まわせた事に由来する。天正元年(1573)の織田信長軍の攻撃を受けた際には、豊臣秀吉軍により京極丸が落とされ、本丸と小丸の間を遮断され城内の連携が取れなくなった。これが決定打となり落城に至った。

小丸。天正元年(1573)の織田信長軍の攻撃を受けた際には、浅井長政の父・久政が詰めたが、秀吉軍の猛攻に遭い自刃した。

小丸。天正元年(1573)の織田信長軍の攻撃を受けた際には、浅井長政の父・久政が詰めたが、秀吉軍の猛攻に遭い自刃した。

小丸のようす

小丸のようす

小谷城が載っている本

日本100名城公式ガイドブック

近畿の名城を歩く 滋賀・京都・奈良編 仁木宏、福島克彦編集

近江の山城ベスト50を歩く 中井 均

別冊歴史REAL「山城歩き」徹底ガイド

今日から歩ける!超入門 山城へGO! 萩原さちこ

廃城をゆく4

おすすめの本一覧へ
Page Top