日本の城写真集

日本の城写真集

  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
見どころ紹介

今帰仁城は沖縄本島の北部・本部半島に築かれた城で、北山王の居城であった。のちに琉球を統一する尚巴志は、1416年に今帰仁城を攻めるが、攻略できず撤退した。しかしその後、北山王・攀安知は部下の裏切りによって殺害され、これにより今帰仁城は尚巴志のものとなり、北山支配の中心地となった。
慶長9年(1609)には薩摩藩の軍勢が今帰仁城に襲来し、城は一度焼失した。さらに1665年には北山支配のための役割を終え、廃城になったと伝わる。

日本百名城。本部半島に築かれた城で、北山王の居城。のちに琉球王国の北山支配の中心地となった。慶長9年には薩摩藩の軍勢が今帰仁城に襲来し、城は一度焼失した。さらに1665年には北山支配のための役割を終え、廃城になったと伝わる。

(2009/10/24 作成、2018/4/1 更新)

公式動画チャンネル

見どころ

今帰仁城付近の地図

今帰仁城が載っている本

日本100名城公式ガイドブック

よみがえる日本の城

Discover Japan 2013年6月号

琉球王国のグスク

おすすめの本一覧へ
Page Top