大坂城 青屋門 | 日本の城写真集

大坂城 青屋門 | 日本の城写真集

  • 大坂城 青屋門 青屋門を城内側から。青屋門は徳川家による大坂城築城時に建てられたが、明治維新で被災した。その後修復されたが、太平洋戦争により大破した。現在の門は昭和44年(1969)に残存する建材で復元されたものである。
  • 大坂城 青屋門 青屋門を城内側正面から
  • 大坂城 青屋門 青屋門を城内側から見て右手のようす
  • 大坂城 青屋門 青屋門を城外側から。青屋門の名の由来は、石山本願寺時代の寺内町(青屋町)と伝わる。
  • 大坂城 青屋門 青屋門を城外側から見た左手の石垣。火災による黒ずみ見えるのと、左側に櫓門の乗る石垣より一段低い石垣が見える
  • 大坂城 青屋門 青屋門枡形石垣
  • 大坂城 青屋門 青屋門枡形石垣。青屋門は他の二の丸の門と異なり、出枡形である。
  • 大坂城 青屋門 青屋門枡形虎口を内側から見る
  • 大坂城 青屋門 青屋門に入る。青屋門前の橋は出し入れが可能な算盤橋で、普段は引き入れられ渡れないようになっていた。
  • 大坂城 青屋門 左手の石垣
  • 大坂城 青屋門 左手の石垣
  • 大坂城 青屋門 右手の石垣
  • 大坂城 青屋門 青屋門外の東外濠
大坂城写真撮影スポット紹介

徳川家による大坂城築城時に建てられたが、明治維新で被災。その後修復されたが、太平洋戦争により大破。現在の門は昭和44年に残存する建材で復元されたもの。

写真

青屋門を城内側から。青屋門は徳川家による大坂城築城時に建てられたが、明治維新で被災した。その後修復されたが、太平洋戦争により大破した。現在の門は昭和44年(1969)に残存する建材で復元されたものである。

青屋門を城内側から。青屋門は徳川家による大坂城築城時に建てられたが、明治維新で被災した。その後修復されたが、太平洋戦争により大破した。現在の門は昭和44年(1969)に残存する建材で復元されたものである。

青屋門を城内側正面から

青屋門を城内側正面から

青屋門を城内側から見て右手のようす

青屋門を城内側から見て右手のようす

青屋門を城外側から。青屋門の名の由来は、石山本願寺時代の寺内町(青屋町)と伝わる。

青屋門を城外側から。青屋門の名の由来は、石山本願寺時代の寺内町(青屋町)と伝わる。

青屋門を城外側から見た左手の石垣。火災による黒ずみ見えるのと、左側に櫓門の乗る石垣より一段低い石垣が見える

青屋門を城外側から見た左手の石垣。火災による黒ずみ見えるのと、左側に櫓門の乗る石垣より一段低い石垣が見える

青屋門枡形石垣

青屋門枡形石垣

青屋門枡形石垣。青屋門は他の二の丸の門と異なり、出枡形である。

青屋門枡形石垣。青屋門は他の二の丸の門と異なり、出枡形である。

青屋門枡形虎口を内側から見る

青屋門枡形虎口を内側から見る

青屋門に入る。青屋門前の橋は出し入れが可能な算盤橋で、普段は引き入れられ渡れないようになっていた。

青屋門に入る。青屋門前の橋は出し入れが可能な算盤橋で、普段は引き入れられ渡れないようになっていた。

左手の石垣

左手の石垣

左手の石垣

左手の石垣

右手の石垣

右手の石垣

青屋門外の東外濠

青屋門外の東外濠

大坂城が載っている本

日本100名城公式ガイドブック

近畿の名城を歩く 大阪・兵庫・和歌山編 仁木宏、福島克彦編集

大阪府中世城館事典 中西裕樹著

豊臣大坂城 笠谷和比古、黒田慶一著

大坂落城 戦国終焉の舞台 渡邊大門著

築城の名手 藤堂高虎 福井健二著

おすすめの本一覧へ
Page Top