掛川城 天守 | 日本の城写真集

掛川城 天守 | 日本の城写真集

  • 掛川城 天守 天守曲輪入口の冠木門と天守
  • 掛川城 天守 冠木門を内側から
  • 掛川城 天守 天守曲輪入口付近のようす
  • 掛川城 天守 天守のようす。天守は平成6年に木造で復元されたもので、木造で復元された城の中では最も古い。この復元は江戸時代初期の姿の復元を目指した本格的なもの。天守の白漆喰の鮮やかさが眩しい。また黒塗りの高欄も備える。
  • 掛川城 天守 天守前にある霧吹き井戸。永禄12年(1569)に徳川家康が籠城する今川氏真を攻めた際に、この井戸から霧が発生し城を守ったとの伝承がある。
  • 掛川城 天守 天守を見上げる
  • 掛川城 天守 天守の入口。地階には付櫓が付属し、ここから天守に入る。
  • 掛川城 天守 天守からの眺め
  • 掛川城 天守 天守最上階のようす
  • 掛川城 天守 天守石垣
掛川城写真撮影スポット紹介

天守の白漆喰の鮮やかさが眩しい。また黒塗りの高欄も備える。地階には付櫓が付属し、ここから天守に入る。

写真

天守曲輪入口の冠木門と天守

天守曲輪入口の冠木門と天守

冠木門を内側から

冠木門を内側から

天守曲輪入口付近のようす

天守曲輪入口付近のようす

天守のようす。天守は平成6年に木造で復元されたもので、木造で復元された城の中では最も古い。この復元は江戸時代初期の姿の復元を目指した本格的なもの。天守の白漆喰の鮮やかさが眩しい。また黒塗りの高欄も備える。

天守のようす。天守は平成6年に木造で復元されたもので、木造で復元された城の中では最も古い。この復元は江戸時代初期の姿の復元を目指した本格的なもの。天守の白漆喰の鮮やかさが眩しい。また黒塗りの高欄も備える。

天守前にある霧吹き井戸。永禄12年(1569)に徳川家康が籠城する今川氏真を攻めた際に、この井戸から霧が発生し城を守ったとの伝承がある。

天守前にある霧吹き井戸。永禄12年(1569)に徳川家康が籠城する今川氏真を攻めた際に、この井戸から霧が発生し城を守ったとの伝承がある。

天守を見上げる

天守を見上げる

天守の入口。地階には付櫓が付属し、ここから天守に入る。

天守の入口。地階には付櫓が付属し、ここから天守に入る。

天守からの眺め

天守からの眺め

天守最上階のようす

天守最上階のようす

天守石垣

天守石垣

掛川城が載っている本

日本100名城公式ガイドブック

静岡の山城ベスト50を歩く

静岡県の歩ける城70選 初心者から楽しめる名将ゆかりの城跡めぐり 加藤理文著

レンズが撮らえた幕末日本の城―永久保存版 來本雅之著

Discover Japan 2013年6月号

図説江戸三百藩「城と陣屋」総覧―決定版 (東国編) 三浦 正幸

おすすめの本一覧へ
Page Top