日本の城写真集

日本の城写真集

金石城

(対馬国/長崎県)

  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide
見どころ紹介

金石城は寛文九年(1669)に築かれた対馬藩の居城である。かつては当地には国分寺が置かれていたが、享禄元年(1528)に宗家第14代・義盛が城の礎を築き、その後第21代・義真が金石城を築いた。宗家は江戸時代には日本の江戸幕府と李氏朝鮮との外交・貿易の中継役を果たし、金石城に朝鮮通信使を迎えた。
また金石城の背後の山に築かれた清水山城は、天正十九年(1591)に築かれた山城で、秀吉の朝鮮出兵時に大陸への中継地点として築かれたものである。

寛文九年に築かれた対馬藩の居城。享禄元年に宗家第14代・義盛が城の礎を築き、その後第21代・義真が金石城を築いた。背後の山に築かれた清水山城は天正十九年に築かれた山城で、秀吉の朝鮮出兵時に大陸への中継地点として築かれた。

(2010/5/4 作成)

公式動画チャンネル

見どころ

金石城櫓門

金石城櫓門

金石城櫓門。平成2年に復元されたもの。

金石城庭園・搦手門

金石城庭園・搦手門

金石城庭園。庭園は17世紀末に造られ、平成に入り復元された。

万松院

万松院

万松院の山門。元和元年(1615)の建造。

宗家墓所

宗家墓所

宗家墓所へ至る石段。百雁木とも呼ばれる。

清水山城三の丸

清水山城三の丸

三の丸からの眺め。厳原港が見える。

清水山城二の丸

清水山城二の丸

二の丸の石垣

清水山城本丸

清水山城本丸

本丸虎口

城下

城下

中村地区武家屋敷跡のようす

日新館

日新館

対馬藩藩校「日新館」門。元は対馬藩の中屋敷門であったが、幕末に藩校の門に転用された。

桟原城

桟原城

桟原城城門。延宝六年(1678)に桟原に新しい藩主屋敷が築かれたが、その城門を移転復元したもの。

お船江

お船江

お船江は寛文三年頃に造られた対馬藩の藩船の係留施設である。プラットフォームのような突堤4つが石垣で築かれている。付近には造船所もあったと言う。

金石城付近の地図

金石城が載っている本

よみがえる日本の城

Discover Japan 2013年6月号

図説江戸三百藩「城と陣屋」総覧―決定版 (西国編)

おすすめの本一覧へ
Page Top