名古屋城 巾下門跡 | 日本の城写真集

名古屋城 巾下門跡 | 日本の城写真集

  • 名古屋城 巾下門跡 巾下門跡のようす
  • 名古屋城 巾下門跡 巾下門跡の南側石垣
  • 名古屋城 巾下門跡 巾下門跡の北側石垣
  • 名古屋城 巾下門跡 巾下門跡の南側石垣
  • 名古屋城 巾下門跡 巾下門跡を城内側から
  • 名古屋城 巾下門跡 辰之口水道大樋。外濠の水位を一定に保つための施設。水道の西側は堀川に繋がり、外濠の余分な水は堀川に流れるようになっている。
  • 名古屋城 巾下門跡 辰之口水道大樋
  • 名古屋城 巾下門跡 辰之口水道大樋
  • 名古屋城 巾下門跡 歩道橋の上から見る大天守
  • 名古屋城 巾下門跡 能楽堂前の加藤清正像
  • 名古屋城 巾下門跡 篠島の矢穴石。篠島は知多半島と渥美半島の間に浮かぶ島で、この石は笹島に残されていたものである。矢穴を石に打ち込み石を割る途中で放棄されたもので、篠島から名古屋城の石垣用の石として切り出されたとの言い伝えがある。
名古屋城写真撮影スポット紹介

辰之口水道大樋。外濠の水位を一定に保つための施設。水道の西側は堀川に繋がり、外濠の余分な水は堀川に流れるようになっている。

写真

巾下門跡のようす

巾下門跡のようす

巾下門跡の南側石垣

巾下門跡の南側石垣

巾下門跡の北側石垣

巾下門跡の北側石垣

巾下門跡の南側石垣

巾下門跡の南側石垣

巾下門跡を城内側から

巾下門跡を城内側から

辰之口水道大樋。外濠の水位を一定に保つための施設。水道の西側は堀川に繋がり、外濠の余分な水は堀川に流れるようになっている。

辰之口水道大樋。外濠の水位を一定に保つための施設。水道の西側は堀川に繋がり、外濠の余分な水は堀川に流れるようになっている。

辰之口水道大樋

辰之口水道大樋

辰之口水道大樋

辰之口水道大樋

歩道橋の上から見る大天守

歩道橋の上から見る大天守

能楽堂前の加藤清正像

能楽堂前の加藤清正像

篠島の矢穴石。篠島は知多半島と渥美半島の間に浮かぶ島で、この石は笹島に残されていたものである。矢穴を石に打ち込み石を割る途中で放棄されたもので、篠島から名古屋城の石垣用の石として切り出されたとの言い伝えがある。

篠島の矢穴石。篠島は知多半島と渥美半島の間に浮かぶ島で、この石は笹島に残されていたものである。矢穴を石に打ち込み石を割る途中で放棄されたもので、篠島から名古屋城の石垣用の石として切り出されたとの言い伝えがある。

名古屋城が載っている本

日本100名城公式ガイドブック

愛知の山城ベスト50を歩く 愛知中世城郭研究会

信長の城 千田嘉博著

天下人の城―信長から秀吉・家康へ 千田嘉博著

おしろツアーズ

石垣の名城 完全ガイド 千田嘉博著

おすすめの本一覧へ
Page Top