日本の城写真集
▼城を選ぶ … 都道府県地図都道府県名収録全城一覧旧国地図旧国名日本の城Googleマップ織田信長勢力地図勢力地図(室町末期~江戸初期)
サイトトップ >> 讃岐国 >> 高松城

高松城

高松城(讃岐国/香川県)

高松城は天正16年(1588)に生駒親正が築いた海城である。日本で初めて築かれた海城と言われ、城は瀬戸内海に面し、各曲輪は海に浮かんでいた。海に面しているため海運の便は良いが、地盤の弱さ等から築城の難易度は非常に高かったと言われる。
生駒氏の後は松平頼重(徳川光圀の兄)が藩主となった。以降、幕末まで松平氏が藩主をつとめた。現在は城内外の多くは埋め立てられたが、玉藻公園として整備されている。

(2009/2/1 作成)



高松城のみどころ
二の丸外側
高松城 二の丸外側
艮櫓
高松城 艮櫓
旭橋
高松城 旭橋
北の丸・東の丸跡
高松城 北の丸・東の丸跡
月見櫓
高松城 月見櫓
水手御門
高松城 水手御門
渡櫓
高松城 渡櫓
報時櫓
高松城 報時櫓
二の丸
高松城 二の丸
鞘橋
高松城 鞘橋
本丸
高松城 本丸
天守台
高松城 天守台
三の丸
高松城 三の丸
旭門
高松城 旭門

城内地図(別窓)


讃岐国の城
高松城
丸亀城
引田城

香川県の城
高松城
丸亀城
引田城

[日本の城写真集]

[国一覧]
[収録全城一覧]
[メール]
高松城 二の丸外側

二の丸外側

城域は玉藻公園となっている

高松城 艮櫓

艮櫓

かつてはここには太鼓櫓が建っていたが、後に艮櫓が移築された。

高松城 旭橋

旭橋

旭橋。堀に対して斜めに架かる。

高松城 北の丸・東の丸跡

北の丸・東の丸跡

石垣

高松城 月見櫓

月見櫓

月見櫓。北の丸の海側の隅櫓である。延宝4年(1676)の建造。

高松城 水手御門

水手御門

瀬戸内海に直接出る門

高松城 渡櫓

渡櫓

真ん中が水手御門で、その両脇が渡櫓

高松城 報時櫓

報時櫓

承応二年(1653)から時を知らせた。この櫓は近年建てられたもの。

高松城 二の丸

二の丸

本丸から二の丸を見る

高松城 鞘橋

鞘橋

鞘橋は珍しい廊下橋。切妻造で銅板葺の構造である。築城当初は通常の木橋であったが、江戸時代の途中に廊下橋となった。

高松城 本丸

本丸

鞘橋を出て本丸に入ったところ

高松城 天守台

天守台

高松城の築かれた当初に造られたもの。廃城後にはかつての藩主・松平頼重を祀る玉藻廟が建てられた。平成17年から解体修理が行われ、平成24年に完了した。

高松城 三の丸

三の丸

三の丸の飛雲閣庭園。大正3年から6年にかけて造られた。江戸時代にはここには三の丸御殿があり、飛雲閣庭園は一部江戸時代の庭園を残しながら造られたと思わる。

高松城 旭門

旭門

旭門内部の枡形石垣。枡形内に埋門があるのは非常に珍しい。


▼高松城付近の地図


大きな地図を見る

▼高松城が載っている本
▽日本100名城公式ガイドブック

▽よみがえる日本の城(13) 高松城・高知城

▽Discover Japan 2013年6月号

▽日本の城郭を歩く

▽図説江戸三百藩「城と陣屋」総覧(西国編)

 他のお城本は推薦図書をチェック!

サイトトップ >> 讃岐国 >> 高松城

Copyright(C) 2007-2017 日本の城写真集