日本の城 写真集
▼城を選ぶ … 都道府県地図都道府県名収録全城一覧旧国地図旧国名日本の城Googleマップ織田信長勢力地図勢力地図(室町末期~江戸初期)
サイトトップ >> 備中国 >> 備中松山城

備中松山城

備中松山城(備中国/岡山県)

備中松山城は、延応二年(1240)に秋庭重信が築いたのが始まりと言われ、その後、高橋氏、庄氏らの城であった。
永禄四年(1561)には毛利氏と同盟関係にあった備中の戦国大名・三村家親が攻略し支配下に置いた。やがて毛利氏が三村家と敵対していた宇喜多家と同盟を結んだため、三村家は織田家と同盟を結んだ。これを受けて毛利家は三村家を攻撃し、備中松山城も落城した。
毛利氏は関ヶ原合戦で敗れ、小堀正次が城代として入城した。備中松山城は山城であり、日常の政務には不便であったため、山麓に別に居館が構えられた。
日本に十二城だけ存在する天守が現存する城であり、また櫓や土壁も現存する。

(2007/3/11 作成)



備中松山城のみどころ
登城
備中松山城 登城
城内
備中松山城 城内
本丸・天守
備中松山城 本丸・天守
二重櫓
備中松山城 二重櫓


備中国の城
備中松山城
備中高松城
庭瀬城
撫川城
足守陣屋
鶴首城

岡山県の城
備中松山城
備中高松城
庭瀬城
撫川城
足守陣屋
鶴首城
岡山城
下津井城
常山城
津山城
勝山城

[日本の城 写真集]

[国一覧]
[収録全城一覧]
[メール]
備中松山城 登城

登城

大手門付近

備中松山城 城内

城内

三の丸のようす

備中松山城 本丸・天守

本丸・天守

天守は全国に12しかない現存するもの。

備中松山城 二重櫓

二重櫓

本丸の奥にある二重櫓


▼備中松山城付近の地図


大きな地図を見る

▼備中松山城が載っている本
▽わくわく城めぐり ビギナーも楽しめる〈城旅〉34

▽日本100名城めぐりの旅

▽日本100名城公式ガイドブック

▽よみがえる日本の城(5) 岡山城・備中松山城・津山城

▽Discover Japan 2013年6月号

▽松平定知さんと歩く 全国名城・古戦場めぐり

▽司馬遼太郎と城を歩く

▽日本の城郭を歩く

▽図説江戸三百藩「城と陣屋」総覧(西国編)

 他のお城本は推薦図書をチェック!

サイトトップ >> 備中国 >> 備中松山城

Copyright(C) 2007-2017 日本の城 写真集