姫路城 | 日本の城写真集

姫路城 | 日本の城写真集

姫路城

播磨国兵庫県 / 収録写真枚数:350枚

  • 姫路城 大手門
  • 姫路城 三の丸
  • 姫路城 菱の門
  • 姫路城 いの門
  • 姫路城 ろの門
  • 姫路城 はの門
  • 姫路城 にの門
  • 姫路城 ほの門
  • 姫路城 腰曲輪渡櫓
  • 姫路城 への門
  • 姫路城 との一門
  • 姫路城 との二門
  • 姫路城 との四門
  • 姫路城 ちの門
  • 姫路城 備前門
  • 姫路城 水の一門~五門
  • 姫路城 天守群
  • 姫路城 西小天守
  • 姫路城 乾小天守
  • 姫路城 東小天守
  • 姫路城 大天守
  • 姫路城 天守内
  • 姫路城 帯の櫓
  • 姫路城 腹切丸
  • 姫路城 りの門
  • 姫路城 太鼓櫓
  • 姫路城 ぬの門
  • 姫路城 リのニ渡櫓・リの一渡櫓・チの櫓
  • 姫路城 るの門(穴門)
  • 姫路城 西の丸
  • 姫路城 西の丸カの櫓
  • 姫路城 西の丸ワの櫓
  • 姫路城 西の丸ヌの櫓
  • 姫路城 西の丸化粧櫓
  • 姫路城 中ノ門跡(外郭)
  • 姫路城 鵰門跡(外郭)
  • 姫路城 埋門跡(外郭)
  • 姫路城 車門跡(外郭)
  • 姫路城 市ノ橋門跡(外郭)
  • 姫路城 清水門跡(外郭)
  • 姫路城 北勢隠門跡
  • 姫路城 南勢隠門跡
  • 姫路城 久長門跡(外郭)
  • 姫路城 内京口門跡(外郭)
  • 姫路城 総社門跡(外郭)
  • 姫路城 喜斎門跡
  • 姫路城 天空の白鷺
姫路城の写真撮影スポット紹介

姫路城は、鎌倉幕府の滅亡した元弘3年(1333)に赤松則村が砦を築いたのが始まりと言われる。その後小寺氏・黒田氏が城主となった。ただし、16世紀中頃に黒田氏が築城したという説もある。天正8年(1580)には、当時の城主・黒田孝高は、羽柴秀吉に姫路城を毛利氏討伐の拠点とすることを薦め、入城した秀吉は3層の天守を築いた。
関ヶ原合戦後には徳川家康の女婿・池田輝政が城主となった。輝政は城域を拡大し、また5層7階の大天守と付属する三つの小天守を築いた。池田氏が3代続いた後、本多忠政が城主となった。忠政の長男・忠刻は徳川秀忠の長女・千姫を娶り、千姫のために西の丸を整備した。
姫路城は落雷や幕末の動乱、太平洋戦争といった難局を全て乗り切ってきた城で、まさに日本を代表する城郭である。これだけ多くの建造物が現存する城は他には無く、世界遺産、国宝でもある。この貴重な城を残すべく、昭和10年から39年にかけて昭和の大修理が行われ、天守の基盤をコンクリート化するなど城域全体の修築が行われた。さらに、平成21年から27年にかけて大天守保存修理工事(平成の大修理)が行われた。

世界遺産、国宝。三大平山城、日本百名城。天守以外にも多くの建造物が現存し、往時の城の姿を知ることができる。1580年に羽柴秀吉が毛利氏討伐の拠点とした。関ヶ原合戦後に池田輝政が天守を、本多忠政が西の丸を整備し現在の姿となった。

(2006/10/1 作成、2008/1/26 更新、2013/9/15 更新、2016/7/3 更新)

姫路城の写真撮影スポット

当サイト管理人(けいすけ)が全写真を撮影。名古屋城の人気の撮影スポットをご紹介します。

姫路城付近の地図

姫路城が載っている本

日本100名城公式ガイドブック

47都道府県別 よみがえる日本の城

司馬遼太郎と城を歩く

カラー図解 城の攻め方・つくり方

日本の城事典

日本100名城めぐりの旅

おすすめの本一覧へ
Page Top