新発田城 | 日本の城写真集

新発田城 | 日本の城写真集

新発田城

越後国新潟県 / 収録写真枚数:60枚

  • 新発田城 三階櫓
  • 新発田城 旧二の丸隅櫓
  • 新発田城 土橋門跡
  • 新発田城 表門
  • 新発田城 辰巳櫓
  • 新発田城 清水園
新発田城の写真撮影スポット紹介

新発田の地は代々新発田氏が支配していた。戦国時代末期に時の当主である新発田重家は越後国主・上杉景勝に対し謀反を起こし、数年に渡って戦うがついに敗死した。これにより新発田は上杉氏の直轄地となった。
間もなく上杉氏は会津へ転封され、かわりに溝口秀勝が越後蒲原郡に封じられ新発田城を拡張した。溝口氏は転封することなく幕末までこの地を治めた。
明治維新により廃城となり、現在は一部は整地され自衛隊の駐屯地となっている。表門が現存し、二の丸隅櫓も本丸内に移築現存する他、天守代用の三階櫓が平成16年に復元された。この三階櫓は、屋根がT字型になっているのが大きな特徴である。

日本百名城。戦国時代末期に新発田を治めていた新発田重家は越後国主・上杉景勝に対し謀反を起こし、数年に渡って戦うがついに敗死した。間もなく上杉氏は会津へ転封され、かわりに溝口秀勝が越後蒲原郡に封じられ新発田城を拡張し幕末に至った。

(2008/7/12 作成、2020/5/24 更新)

新発田城付近の地図

[PR]新発田城が載っている本

日本100名城公式ガイドブック

甲信越の名城を歩く 新潟編 福原圭一、水澤幸一編集

おしろツアーズ

図説 正保城絵図 千田嘉博

関東周辺歴史トレッキング 攻める山城 50城 清野明著、萩原さちこ監修

レンズが撮らえた幕末日本の城―永久保存版 來本雅之著

Discover Japan 2013年6月号

図説江戸三百藩「城と陣屋」総覧―決定版 (東国編) 三浦 正幸

よみがえる日本の城

おすすめの本一覧へ
Page Top