鶴ヶ岡城 到道博物館 | 日本の城写真集

鶴ヶ岡城 到道博物館 | 日本の城写真集

  • 鶴ヶ岡城 到道博物館 御隠殿(藩主の隠居所)。文久三年(1863)の立てられたもの
  • 鶴ヶ岡城 到道博物館 御隠殿の赤門
  • 鶴ヶ岡城 到道博物館 御隠殿に付属する蔵
  • 鶴ヶ岡城 到道博物館 旧渋谷家住宅。山間の村落の農家を移築したもの。創建は文政五年(1822)。「かぶと造り」という外観が特徴的。
鶴ヶ岡城写真撮影スポット紹介

御隠殿(藩主の隠居所)。文久三年(1863)の立てられたもの

写真

御隠殿(藩主の隠居所)。文久三年(1863)の立てられたもの

御隠殿(藩主の隠居所)。文久三年(1863)の立てられたもの

御隠殿の赤門

御隠殿の赤門

御隠殿に付属する蔵

御隠殿に付属する蔵

旧渋谷家住宅。山間の村落の農家を移築したもの。創建は文政五年(1822)。「かぶと造り」という外観が特徴的。

旧渋谷家住宅。山間の村落の農家を移築したもの。創建は文政五年(1822)。「かぶと造り」という外観が特徴的。

[PR]鶴ヶ岡城が載っている本

続日本100名城公式ガイドブック 公益財団法人 日本城郭協会 監修

続・東北の名城を歩く 南東北編: 宮城・福島・山形 飯村均・室野秀文編集

ワイド&パノラマ 鳥瞰・復元イラスト 日本の城 香川元太郎(イラスト)

廃城をゆく 7 “再発見"街中の名城

一城一話55の物語 戦国の名将、敗将、女たちに学ぶ 松平定知著

レンズが撮らえた幕末日本の城―永久保存版 來本雅之著

図説 よみがえる名城白亜の巨郭徳川の城―決定版 加藤理文、溝口彰啓著

図説江戸三百藩「城と陣屋」総覧―決定版 (東国編) 三浦 正幸

よみがえる日本の城

おすすめの本一覧へ
Page Top