彦根城 天守 | 日本の城写真集

彦根城 天守 | 日本の城写真集

  • 彦根城 天守 天守を正面から。破風の数が多いのが特徴で、18の破風を備えるのは現存天守の中で最多である。破風が多いことで華麗な外観に見える。また破風に見える金の飾りもアクセントとして効いている。
  • 彦根城 天守 天守を正面から。大津城は天守に大砲を撃ち込まれるなどするものの、関ヶ原合戦当日(9/15)まで持ちこたえ西軍を釘付けにした功のある城となった。彦根城にはそのある意味縁起の良い大津城の天守を移したのだともいわれる。なお大津城では5階建であったものが彦根城では3階に改められた。
  • 彦根城 天守 天守の南側隅のようす。廃城となった大津城の天守を移築したと伝わる。大津城は関ヶ原合戦の際に東軍側であったため、大津城近くの山から西軍に大砲を撃ち込まれ天守を直撃した。その後彦根城に移築された際に修復されたか。
  • 彦根城 天守 天守の南側隅のようす
  • 彦根城 天守 天守の南西面のようす。この面の装飾は非常に多い。
  • 彦根城 天守 天守の北西面のようす
  • 彦根城 天守 天守の北西面のようす
  • 彦根城 天守 天守の東隅のようす
  • 彦根城 天守 天守の東隅のようす
  • 彦根城 天守 天守に付属する附櫓
  • 彦根城 天守 ひこにゃん
彦根城写真撮影スポット紹介

天守は築城の際、廃城となった大津城の天守を移築したと伝わる。破風の数が多いのが特徴で、18の破風を備えるのは現存天守の中で最多である。

写真

天守を正面から。破風の数が多いのが特徴で、18の破風を備えるのは現存天守の中で最多である。破風が多いことで華麗な外観に見える。また破風に見える金の飾りもアクセントとして効いている。

天守を正面から。破風の数が多いのが特徴で、18の破風を備えるのは現存天守の中で最多である。破風が多いことで華麗な外観に見える。また破風に見える金の飾りもアクセントとして効いている。

天守を正面から。大津城は天守に大砲を撃ち込まれるなどするものの、関ヶ原合戦当日(9/15)まで持ちこたえ西軍を釘付けにした功のある城となった。彦根城にはそのある意味縁起の良い大津城の天守を移したのだともいわれる。なお大津城では5階建であったものが彦根城では3階に改められた。

天守を正面から。大津城は天守に大砲を撃ち込まれるなどするものの、関ヶ原合戦当日(9/15)まで持ちこたえ西軍を釘付けにした功のある城となった。彦根城にはそのある意味縁起の良い大津城の天守を移したのだともいわれる。なお大津城では5階建であったものが彦根城では3階に改められた。

天守の南側隅のようす。廃城となった大津城の天守を移築したと伝わる。大津城は関ヶ原合戦の際に東軍側であったため、大津城近くの山から西軍に大砲を撃ち込まれ天守を直撃した。その後彦根城に移築された際に修復されたか。

天守の南側隅のようす。廃城となった大津城の天守を移築したと伝わる。大津城は関ヶ原合戦の際に東軍側であったため、大津城近くの山から西軍に大砲を撃ち込まれ天守を直撃した。その後彦根城に移築された際に修復されたか。

天守の南側隅のようす

天守の南側隅のようす

天守の南西面のようす。この面の装飾は非常に多い。

天守の南西面のようす。この面の装飾は非常に多い。

天守の北西面のようす

天守の北西面のようす

天守の北西面のようす

天守の北西面のようす

天守の東隅のようす

天守の東隅のようす

天守の東隅のようす

天守の東隅のようす

天守に付属する附櫓

天守に付属する附櫓

ひこにゃん

ひこにゃん

[PR]彦根城が載っている本

日本100名城公式ガイドブック

近畿の名城を歩く 滋賀・京都・奈良編 仁木宏、福島克彦編集

近江の山城ベスト50を歩く 中井 均

ワイド&パノラマ 鳥瞰・復元イラスト 日本の城 香川元太郎(イラスト)

一城一話55の物語 戦国の名将、敗将、女たちに学ぶ 松平定知著

おしろツアーズ

城の科学 個性豊かな天守の「超」技術 萩原さちこ著

司馬遼太郎と城を歩く 司馬 遼太郎

レンズが撮らえた幕末日本の城―永久保存版 來本雅之著

日本100名城めぐりの旅 萩原さちこ著

わくわく城めぐり ビギナーも楽しめる〈城旅〉34 萩原さちこ著

廃城をゆく 2

Discover Japan 2013年6月号

図説 よみがえる名城白亜の巨郭徳川の城―決定版 加藤理文、溝口彰啓著

図説 縄張のすべて 加藤理文著

図説江戸三百藩「城と陣屋」総覧―決定版 (西国編) 三浦 正幸

よみがえる日本の城

おすすめの本一覧へ
Page Top